【住所】〒299-4301 千葉県長生郡一宮 町一宮5052         【電話】0475-42-3079   【FAX】0475-40-1051
 校章の由来  平和で豊かな海の町”一宮”と波にかたどり,その上に大きく”中”の文字を金色で浮き出させ,雄飛する一宮中学校の心意気を誇示している。
 

学校の様子と生徒達の活動(4月5日)

 平成31年度の活動がスタートしました。校長先生をはじめとする7名の先生が着任しました。始業式の校長式辞ではきちんとした態度でしっかりと聞いている姿を見て、校長先生から生徒達たちに開口一番「立派です。凜とした態度・・・・」と言葉がかけられました。その後学級担任が紹介され、クラス編成の発表がありました。歓喜の声が体育館に響いていました。新しい先生との出会い、友達との出会いを大切に、楽しく充実した学校生活を送れるよう指導・支援をしていきます。
 

日誌


2019/07/03

夢と絆を育んだ中国中学校生徒の交流

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 本日9:45 ~ 12:00に 中国から来日した蘇州高新区実験 初等中学校1年生と国際交流をしました。企画・運営を学年生徒会の皆さんが行い、夢と絆を育んだ楽しい時間となりました。
通訳には中国語の堪能な馬淵町長がおいでくださり、流暢な中国語で交流を深める橋渡しとなってくさいました。教育委員会からも藍野教育長さまはじめ4名に来校していただきました。
本校はオリンピック・パラリンピック教育を推進していますが、まさにグローバルで、おもてなしプロジェクト教育の一環となりました。
 本校の紹介、自国の伝統である武道を紹介したり、中国文化を知ったり、また、一緒に大縄跳びをやりながら絆がどんどん深まっていくことを感じました。 
1年生の立派さにも感動しました。

追伸:「町長と語る会」の学校だよりを発行しましたので紹介します。
R元年学校便り7月号2.pdf



12:32 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)