【住所】〒299-4301 千葉県長生郡一宮 町一宮5052         【電話】0475-42-3079   【FAX】0475-40-1051
 校章の由来  平和で豊かな海の町”一宮”と波にかたどり,その上に大きく”中”の文字を金色で浮き出させ,雄飛する一宮中学校の心意気を誇示している。
 

学校の様子と生徒達の活動(4月5日)

 平成31年度の活動がスタートしました。校長先生をはじめとする7名の先生が着任しました。始業式の校長式辞ではきちんとした態度でしっかりと聞いている姿を見て、校長先生から生徒達たちに開口一番「立派です。凜とした態度・・・・」と言葉がかけられました。その後学級担任が紹介され、クラス編成の発表がありました。歓喜の声が体育館に響いていました。新しい先生との出会い、友達との出会いを大切に、楽しく充実した学校生活を送れるよう指導・支援をしていきます。
 

日誌


2019/07/01

本日、5・6校時に町長と語る会を実施

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 今日から7月。早いもので1学期もあと3週間となりました。先週学校評価アンケートを配布し、現在回収をしています。まだ全ての回収は終わっていませんが、「学校に行くのが楽しい」と肯定的な回答をしている生徒達が94.5%を超える数値でした。生徒たちの自己評価では学校生活の満足度がとても高くなっています。このあと,保護者からあがってきたものを集計し,今学期末には結果を報告いたします。

 今日は5,6校時に町長と語る会を行います。今までも行ってきましたが、今年は生徒からの「町への提言」や「一宮町の未来を語る」をテーマにパネルディスカッションを取り入れ、町長や教育長と語らう予定です。初めての試みにどうなるか心配な部分はありますが、対話的な学びの1つとして行います。
生徒達にとってさらに満足度が高くなる試みでありたいと考えています。(午前9時現在)

5・6校時の「町長と語る会」では次の実践をしました。
 1 学習報告 2 提言1「3年生の意識調査」 提言2「私たちが行政に求めるもの」 提言3「私たちが一宮町にできること」
 以上はアンケート調査をまとめ、プレゼンで発表しました。
休憩をはさみ、「一宮町の未来を語る」をパネルディスカッションを行いました。パネラーは町長・教育長・代表生徒3名で、それぞれが建設的な考えを発表し、深まりのあるディスカッションが行われました。馬淵町長様,藍野教育長様,生徒たちのためにありがとうございました。

09:02 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)