【住所】〒299-4301 千葉県長生郡一宮 町一宮5052         【電話】0475-42-3079   【FAX】0475-40-1051
 校章の由来  平和で豊かな海の町”一宮”と波にかたどり,その上に大きく”中”の文字を金色で浮き出させ,雄飛する一宮中学校の心意気を誇示している。
 

ようこそ一宮中学校へ(千葉県)

 ようこそ一宮中学校ホームページへ
 明けましておめでとうございます。オリンピックイヤー2020年がスタートしました。本年も保護者、地域、そして全国の皆様に、一宮中学校の情報を日々発信してまいりますので、閲覧していただけましたら幸いです。
 本年もよろしくお願い申し上げます。
 

お知らせ

1月25日までの予定
1月17日  私立高校入試
  18日  私立高校入試 ・ 発表
  19日  アスリートオブザイヤー表彰式2名対象
       私立高校入試 ・ 発表
  20日  PTA文化部17:00
  21日  水曜日課・教育相談
  22日  火曜日課・教育相談
  23日  金曜日課・教育相談
  24日  木曜日課・英語検定

  
 

晴耕雨読の一宮中(1月23日)

 朝から冷たい雨の降るスタートとなりました。今朝の朝学は読書タイム。3年生も含めどの学級も本に向かう生徒と生徒の姿がありました。本校の特徴は昼休みになると外で元気に遊んでいる生徒。そして、朝は読書や朝学。まさに晴耕雨読の一宮中学校です。
 雑巾もきちんとかけられ、靴箱もきちんと整頓され、今朝も気持ちの良いスタートがきれています。
 

2校時の授業の様子から(1月22日)

 昨日の快晴とはうって変わって曇天の1日。今日からから来週にかけては晴れの日がないとの天気予報が出ています。火曜日は荒天になる予想も出ており、期末テストの日が心配されるところです。
 曇天の1日でしたが、2校時は外では体育の授業でサッカーを、また、特別棟では理科や美術の授業を行っていましたので参観しました。寒さに負けない生徒たち、小関先生の魔法に拍手をしていた生徒たち。自分の作品を作っていた生徒たち。みんなとても良い顔つきで授業を受けていました。今日は1,2年生の様子をアップします。
 

雲一つない快晴(1月21日)

 今日は朝から雲一つない快晴となりました。3年生は私立受験が一段落し、笑顔いっぱいで登校しています。教室では担任に合格の報告をしていました。登校時間も以前より早くなり、8時10分には着席し、ほとんどの生徒が朝学を始めています。
 昨日の学校だよりに家庭学習の充実ということで取り上げましたが、1年生は1時間以上の家庭学習を行うことを学年全体での取り組みにしています。充実した生活が日々送られています。
 

学習の充実を(1月20日)

 先週金曜日から昨日まで私立高校の入試が行われ、すでにいくつかの高校は合格発表がありました。続々、朗報が届いています。発表は今週の金曜日まであります。
 さて、3年生も第1ステージの私立高校受験が終わり、次は第2ステージの公立受検が2月12日・13日にあります。私立単願の生徒で合格ももらった生徒も、まだ、これから公立に向けて頑張る生徒もまだまだしっかりと学習を充実させましょう。合格したからおわりではありません。これがまたスタートでもあります。
 1,2年生も3学期はまとめの学期ですので、一年間の総復習をしっかりと行いましょう。本日配付する学校だよりにも「家庭学習の充実」を掲載しました。頑張りましょう。
学校だより1月号3(第33号)R2年学校便り1月号3(33号).pdf
 

今日から私立入試がスタート(1月17日)

 今日から私立高校の入試がスタートしました。本校では約4割の生徒が今日の受験に臨んでいます。きっと保護者の皆さんも受験生も、朝早くからお弁当の準備したり、忘れ物がないか確認したりして、緊張の朝であったことでしょう。
 落ち着いて、自分の実力を出し切り、後は結果を待ちましょう。
 教室ではクラスで差があり、少ない学級は全員が前に詰めて生活していました。また、明日も明後日も試験が続きますので、時間を無駄にせず学習をしましょう。
 

温かく美味しい給食(1月16日)

 今日は底冷えのする1日。3年生は明日から私立高校入試が始まりますので、体調管理には十分気をつけてください。
 こんな寒い1日ですが、給食は絶妙な味付けできりたんぽの入った美味しいスープ、そしてちょっとピリ辛の鶏肉、混ぜご飯で体も心も温かくなりました。3年生は美味しい給食を食べたので、きっと実力を出し切れることでしょう。職員一同、応援しています。
 

3年生は今週は第1弾:私立入試(1月15日)

 今週は3年生の多くの生徒にとっては正念場となる私立高校入試が始まります。私立高校を第1志望としている生徒は勝負の週です。「直前にやった問題が入試に出て合格できた。最後まであきらめないことが大切。もうここまでやったからいいやではなくしがみつく気持ちで臨むんで欲しい。」と昨日のラジオで流れていました。粘りと根気で乗り切り、吉報を待っています。
 今朝も真剣に問題に向かっている3年生の姿が見られました。
学校だより第32号を発行します。R2年学校便り1月号2(32号).pdf

 

新入生説明会を行いました(1月11日)

  1月11日(土)に新入生説明会を実施しました。次年度は、平成21年度以来120名を超す入学者を予定し、益々本校の活性化が期待されるところです。今日の説明会は教育課程や集金関係、生徒指導関係、部活動、PTA活動をはじめ、今年度は新たに1年生の学習発表を行いました。また、家庭教育学級としてSNS関係、親と子の関わりについて行い、その後部活動見学という流れで進めました。
 入学式は4月8日(水)です。皆さんののご入学を心待ちにしています。
 

本日、実力テスト実施(1月10日)

 本年最初の実力テストが本日行われています。3年生にとっては私立高校受験最後のテストであり、真剣表情でテストに臨んでいました。自転車通学の3年生生徒に「もうすぐ受験ですが勉強は順調に進んでいますか?」と問うと「はい。」と笑顔で返ってくる生徒がたくさんいました。この冬休み中の努力の成果が今日のテストや、あと1週間後から始まる高校入試に出し切れることを期待しています。
 

校内書き初め展:教室に展示(1月9日)

 昨日、生徒たちが下校した後に、国語科の職員が中心となって、生徒たちが書いた書き初めを審査しました。各学年の中から、金銀銅を決め、作品の脇に賞が張られました。
 みんな力作揃いで、練習した成果が表れていました。朝自習の時間に各クラスにお邪魔し、作品を写真に収めました。
 

朝の様子から(1月8日)

 3学期の2日目の朝の様子です。今週10日が実力テスト実施日。また、3年生は17日から私立高校の入試がスタートすることもあり、特に3年生は真剣な顔つきで、朝学に取り組んでしました。昨日の始業式で、生徒指導の先生から「今までの人生の中で、この冬休みが一番勉強したという人は手を挙げてください。」との問いかけに対し、やはり3年生が一番手があがりました。人生の分岐点の1つでもある高校進学に向けて、3年生は大いに頑張っています。
 

3学期のスタート(1月7日)

 改めまして明けましておめでとうございます。
 本日、令和元年度3学期(2020年)がスタートしました。正月疲れ?がやや見えるものの、8:45からの始業式は昨年同様生徒たちは整然と入場し、式が進められました。生徒たちのさらなる生徒たちの活躍と成長を期待し、校長が式辞を述べました。本日発行した学校だよりに概要が載っていますので、ご一読ください。 
 本年も本校の教育活動に御支援・御協力をよろしくお願い申し上げます。
 R2年学校便り1月号(31号).pdf