【住所】〒299-4301 千葉県長生郡一宮 町一宮5052         【電話】0475-42-3079   【FAX】0475-40-1051     【URL】info@ichinomiya-h.com
 校章の由来  平和で豊かな海の町”一宮”と波にかたどり,その上に大きく”中”の文字を金色で浮き出させ,雄飛する一宮中学校の心意気を誇示している。
 

ようこそ一宮中学校へ(千葉県)

ようこそ一宮中学校へ
一宮中学校のホームページにアクセス頂きありがとうございます。
新年あけましておめでとうございます。本年も本校の教育活動に御支援・御協力をお願い申し上げます。
現在、コロナ感染者数が全国的に急増しております。1月6日に「マスク着用」の依頼メールを再度配信いたしました。登下校中、教室内でもマスク着用を徹底しますので、ご家庭でも必ずマスクを持たせ、着用を促してください。御協力をお願いします。
今までのホームページは左のメニューでご覧いただけます。
 

清水先生ありがとうございました(1月15日)

3年間、一宮中学校の学習支援員として勤務されました、清水竜也先生が、本日をもって退職されました。先生には、英語の授業のサポートとして、英語を丁寧に教えていただきました。最後の授業では各クラスの生徒から、寄せ書きが渡されました。3年間、ありがとうございました。新天地での益々のご活躍をお祈りしております。
~Thank you Simizu-sensei. We're all wishing you a safe and wonderful journey to the next page of your life from here Ichinomiya.~

 

校内書き初め展を実施(1月14日)

 冬季休業中に書いた書き初めを教室の廊下側に展示し、職員で、審査し、学年ごとに金・銀・銅賞をつけました。
 今回は学年で各賞の人数を決めずに、できばえに応じて学年ごとに賞をつけました。生徒たちの力作が各教室に飾られ、1月の教室環境に彩りを添えています。
 

実力テストが行われました(1月13日)

 1月13日(水)、年明け早々に、全校で実力テストを実施しました。私立高校単願で受験する3年生にとっては受験前最後のテストでした。また、1,2年生にとっても現学年での最後の実力テストとなります。
 冬季休業中の学習はしっかりとやれていたでしょうか。真剣に向き合いながら、テストに挑んでいました。


 

連休明け、元気に登校(1月12日)

 成人の日を含めた3連休明けの学校となりました。緊急事態宣言を受け、土日祝日の部活動は中止になっています。基本的に45分授業を行い、放課後の部活動の練習時間を確保しています。今日は、雪も予報されるほどの寒さになりました。感染症だけではなく、風邪にもかからないよう、体調管理をしていきたいです。
 

感染症対策強化(1月8日)

 昨日、1都3県に緊急事態宣言が発出されたことを受け、本校でも感染症対策を強化しています。感染症対策として、激しい運動時以外のマスクの着用の徹底や校内だけでなく自宅における手指消毒の徹底、喚起の徹底、土日祝日の部活動中止等、本日お渡ししました保護者様宛文書のとおりになります。
 清掃時にも、校内の消毒を行っています。受験シーズンですので、校内で感染が広がらないよう全職員で感染症対策に努めていきたいと思います。
 

3学期始業式と小出選手来校について(1月7日)

 本日、令和2年度3学期がスタートしました。1校時に始業式を実施。校長式辞の後「夢の実現表彰」と「テニス部の賞状披露」を行いました。
 校長からは「地道な努力と経験値を増やすこと」「人のため、学校地域のために役立つ活動をすること」「コロナウイルス感染予防の自覚と責任をもつこと」についての話がありました。
 また、10時頃、現在大分トリニータで活躍している本校の先輩である小出悠太選手が来校。サッカーボールを寄贈してくださいました。小出選手は市立船橋高校時代全国優勝を果たし、また明治大学でも大学選手権で優勝するなど輝かしい実績があり、現在はJ1の大分トリニータのDFとして活躍している選手です。本校サッカー部のキャプテンが小出選手よりボールとサインを受け取りました。ありがとうございました。
 小出選手の益々のご活躍を本校生徒・職員一同心よりご祈念し申し上げます。